お知らせ 詳細な内容をご覧ください

校外研修を行いました

June 14, 2018 | news

鹿野山禅青少年研修所で座禅体験を行いました。姿勢が悪かったり、表情が崩れたりしていると警策で右肩と左肩を2回ずつ叩かれます。 座禅は手を法界定印にしますが、合掌をすることで「叩いてください」という合図をすることができます。 今回、警策で打たれた生徒はいなかったようですが。

座禅は意外に疲れたようで、生徒たちはジンギスカンを早く食べたいと口を揃えていました。普段はあまり食べないラム肉を食べ、お腹いっぱいになったところで、次のアクティビティはマザーファームツアーです。牛やアルパカなど、いろいろな動物と触れ合うことができました。その後は自由行動でマザー牧場内をめぐり、今回の校外研修は終了となりました。座禅、動物たちとのふれあい、静と動の一日で疲れた生徒たち。帰りのバスではみんな夢の中です。いろいろな体験をとおして生徒たちはまた一歩成長することができました。体験活動の充実も本校の特長のひとつです。

資料請求